関東学院六浦こども園 幼稚園、保育園、子育て支援 認可こども園

  • 2018.11.02
  • 年少うさぎ

園庭に生まれた大河

園庭に生まれた大河
園庭に生まれた大河

園庭の築山からホースで水を流しています。すると園庭に大きな川ができました。
向こう岸に渡りたいときは、思い切りジャンプするしかありません。そこにストライダーに乗った子が通りかかりました。「車輪が濡れるからいやだ」と少し立ち止まり考えています。あ!と思いついたように走っていき、木の板を持って戻ってきました。橋を架けることにしたようです。

園庭に生まれた大河

さっそく橋を渡りたい子がやってきています。
右から1人、左から1人やってきました。「そっちにいきたい」「僕が先にきたよ」と出会ってしまいました。
どうするかなと見守っていると、「じゃ先に行っていいよ」と譲り合っている姿がありました。
その後二人で何度もこの橋を渡って楽しんでいました。

太陽が当たり、「水が温かいね」と言っています。
裸足になり肌であたたかさを感じています。